優の記録

もうすぐ三十路、何か少し面白いことをしたいと思ったのです。

「誰か」の言葉

何が私を
苦しめているのか
自分が
握りしめている
その物差しです

気の迷い

「私のうつ病

気の迷いだったのではないか」と

今の上司が笑って言うと

なぜだか安心するのだ

日にち薬

「ああしんどい」と思ったら

「日にち薬を飲んで様子をみよう」と思えば

気が楽になることもあるらしい

いいこと聞いた

シンジくんが

辛い・悲しい思いをしようと

どうなろうと

私は知ったこっちゃない

初号機が輝けばそれでいいのだ

『ガス抜けラジオ』ポッドキャスト番組より

俺達は賢いんじゃない

失敗して学んだだけだ

ただ少し生きていただけなんだよな


これからも失敗していくんだろう


学び続けていくんだろう


成功なんてしてないんだろうな


最高に不幸せだって思う時もあるけれど

幸せなんだろうな


考えれば考えるほど分からない時は寝よう


起きたらまた考えたくないけど考えるんだし