優の記録

もうすぐ三十路、何か少し面白いことをしたいと思ったのです。

自分のことが見えない

弱さもあるけど

それ以上に

「こうあるべき」という考えが

自分に対して強く

自分で自分を苦しめているのでは

 

なかろーか

ったーらなかろーかハイハイハイ

職場にて

「頭のよさは社会に出たら関係ない」

「わからないのは悪いことじゃない」

ダヴィンチ展より

「あかたもよく過ごした一日が安らかな眠りを与えるように、よく用いられた一生は安らかな死を与える」
「なぜおまえはそんなに苦しむのか?人は偉大になればなるほど、苦しみを受けとめる器が大きくなるものだ」

おそらく

たぶん私は何事も

見た目だけで

中身が無いんだ

あちゃーおーまいがー

頑張ろうっと

私には仕事は

退屈なくらいでいいのかも

生活の方が大切だから

色々買い集めても

今は置く場所も

使う時間も

手入れする時間もない