優の記録

もうすぐ三十路、何か少し面白いことをしたいと思ったのです。

おさがりに憧れて

弟たちが

子どもの頃使っていた

クマの柄のじゅうたんを

大事にしまっておき

今年の冬に

敷きました