読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優の記録

もうすぐ三十路、何か少し面白いことをしたいと思ったのです。

女性の

歴史や文化やなんやかんや

女性について

書かれたものを読むことは

必要ないと思っていた

そんなことは

する価値のないことだと思っていた

私は女性でありながら

知らないうちに女性を

男性より劣るものだと思っていたのだ

怖ろしい

こうして読んでみると

自分をより知ることに

とても役立つことに気づく