優の記録

もうすぐ三十路、何か少し面白いことをしたいと思ったのです。

過呼吸になると

自分の輪郭が

薄く薄くなって

消えてしまうような

感じがする

私には

大事な人たちがいると

わかっていても

誰とも繋がっていないような

何とも繋がっていないような

地球でも

宇宙でも

この空間の中で

ひとりぼっちに

なってしまったような

私というものの存在が

危うくなってしまったような

感じがするんだよな

呼吸の仕方も

わからなくなってしまうんだよな

うん

だいたいそんな感じ